一覧メイン画像・詳細-メイン画像・メイン拡大画像の初期値サイズを変更

EC-CUBEの初期設定の画像サイズを変更する

data/cache/mtb_constants.phpから変更することもできるが、
前回のエントリーで記載した通り、古いキャッシュファイルで上書き
アップロードしてしまうと、EC-CUBE全体がクラッシュしてしまいます。
また、キャッシュファイルが更新されると元の初期値に戻ってしまう。

初期の値

詳細-メイン拡大画像[500×500] 拡大表示を設定してある場合に表示
一覧-メイン画像[130×130] カテゴリ一覧・検索結果ページで表示
詳細-メイン画像[260×260] 商品詳細のページで表示

基本的には、システム設定 > パラメータ設定から、

LARGE_IMAGE_WIDTH
LARGE_IMAGE_HEIGHT
SMALL_IMAGE_WIDTH
SMALL_IMAGE_HEIGHT
NORMAL_IMAGE_WIDTH
NORMAL_IMAGE_HEIGHT

を管理画面から設定するのが、上策ということになります。

data/mtb_constants_init.phpにも設定情報が記載されていて、
ここでも設定できそうですが、これに値を設定して
アップロードしても反映されない。

キャッシュの更新時などにこの値が設定されるものと思われるが、
現状パラメータ設定から設定すれば、すぐに反映されるので、
一覧メイン画像・詳細-メイン画像・メイン拡大画像の
初期値サイズを変更はパラメータ設定からやっている。